事務所設立・独立開業の挨拶状の書き方と文例・例文

知って得する冠婚葬祭マナー

事務所設立/独立開業
  の挨拶状(通知)


事務所の設立・独立開業の通知(案内)は、くだけすぎず、堅苦しくなりすぎないことが大切です。明るく力強い表現で、意欲が感じられる文面にするのがポイントです。
せっかくの機会ですから、単に開業日や場所の案内をするだけでなく、仕事の得意分野や特徴などもさりげなくPRするようにしましょう。なお、発信日は、○月○日と書いても、○月吉日と書いてもかまいません。
スポンサードリンク
                             >>挨拶状の目次へ
 ◆事務所設立の挨拶状 縦書き用(文例/例文)

謹啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。

さて、私儀
(わたくしぎ)、このたび左記に○○建築設計事務所を開業する運びとなりました。△△建築事務所在職中は、公私にわたり数々のご指導を賜り、心より感謝申し上げます。

主として住宅の設計を手がける予定でおりますので、倍旧のお引き立てを賜りますようよろしくお願い申し上げます。

右、略儀ながら書中にてご挨拶申し上げます。       敬白

      ○○年○月吉日
                                  山 田 ○ 夫

                    記

                    株式会社○○建築設計事務所
                    〒○○○ー○○○○
                    東京都○○区○○1−1−1
                    TEL(03)・・・・・・・・・・・・・・・・
                    FAX(03)・・・・・・・・・・・・・・・・
 ◆独立開業の挨拶状 縦書き用(文例/例文)

拝啓 皆さまには、ますますご清祥の趣大慶に存じます。
〇〇株式会社在職中は、ひとかたならぬお世話になり、ありがとうございました。

さて、私儀、このたび〇〇社を円満退社し、自分の事務所を開設いたしました。○○社時代に学んだ技術を生かして、グラフィックデザインを手がけていきたいと思っております。
未熟な私に、はたして独力で初志を貫徹できるものか、多少不安は残っているものの、皆さまのご厚志を忘れず、地道に努力していくつもりです。不慣れなところもあろうかとは存じますが、今後とも倍旧のご厚情を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。      敬具

◆ワンポイントアドバイス
独立や開店・開業を知らせる手紙では、次のようなものが末文に用いられます。

・なにとぞ格別のお引き立てを賜りますよう、お願い申し上げます。
・お気軽にご用命ください。
・変わらぬ御愛顧のほど、お願い申し上げます。
・まことに至らぬ身ですが、精一杯のご奉仕をさせていただきたいと存じます。


スポンサードリンク
 

>>挨拶状の目次へ

                                            ▲ページUP

冠婚葬祭マナー/TOP

サイトマップ

 結 婚

見合いマナー
結納
結納の挨拶(口上)
結婚式の準備
新郎新婦の心得
披露宴/結婚式マナー
結婚式/披露宴スピーチ

結婚式/披露宴の服装
結婚式・披露宴
  スタッフの心得


 お祝いと行事

結婚祝い
結婚記念日
帯祝い
出産祝い・金額相場ほか
お七夜・お宮参り
  ・お食い初め

初節句のお祝い
七五三のお祝い
入園・入学祝い
卒業のお祝い

就職のお祝い

成人のお祝い
栄転のお祝い
昇進のお祝い
退職・定年退職祝い
還暦祝い/長寿祝い
新築のお祝い
引越し転居祝い
開店お祝い
開業のお祝い
快気祝い・全快祝いほか


 葬 儀

葬儀葬式告別式のマナー
香典の金額・相場ほか
通夜のマナー

通夜・葬儀葬式の服装
葬儀葬式/告別式関連の挨拶
お悔やみの言葉
通夜ぶるまい

香典返しのマナー

法事・法要のマナー
法事法要の挨拶・案内状
法事法要の期日・回忌法要
法事法要の服装

 お付き合い

訪問の際のマナー

お中元 ・お歳暮
お見舞い
近所付き合いのマナー
引越し手続き・準備
公共 マナー


 テーブルマナー

食事のマナー


 手紙・はがき

お礼状
お祝い状

詫び状
通知・挨拶状/送り状

案内状・招待状
お悔やみ状
お見舞い状
時候の挨拶

 ビジネスマナー

ビジネスマナー 挨拶

ビジネスマナー 服装
ビジネスマナー 電話

ビジネスマナー 名刺

▼Others

冠婚葬祭の関連用語
                      ◆ Copyright (C) 知って得する!!冠婚葬祭マナー All Rights Reserved ◆