香典返しの金額の相場/時期/礼状ほかマナー

知って得する冠婚葬祭マナー         
香典返し 花ロゴ

香典返しのマナー

スポンサードリンク
葬儀/葬式でのお香典返しは、本来、「香典を香の代わりに霊前に供えるもの」ですから
不要なのですが、遺族のお礼の気持ちとして贈るようになりました。忌明けの挨拶状に
添えて品物を発送するのが一般的なマナーになっています。

◎香典返しの時期


・仏式の香典返しは、三十五日または四十九日の忌明けごろ、
・神式では、三十日祭
(さんじゅうにちさい)か五十日祭ごろ、
・プロテスタントでは、一ヵ月後の召天記念日のあと、
・カトリックでは、追悼ミサのあとに送るのが普通です。


最近のお香典返しは、葬儀(葬式)告別式の式場で渡す「即日返し」も多くなっています。


◎香典返しの金額の相場


香典返しは、「半返し」といって、いただいた香典の半額程度の品物を返します。
しかし、香典の額はまちまちですから、半返しにこだわると品選びが面倒です。

そこで、三段階ぐらいの品物を用意して、香典の額に応じて品物を送る方法がよく
用いられています。

最近では金額にかかわらず、同じ品物を送るケースも多くなっています。
香典には相互扶助的な意味もあるため、一家の働き手が亡くなった場合は、
三分の一程度にしたり、香典返しは省略することもあります。

また、故人の遺志を汲んで施設などに寄付することもあります。
この場合は香典返しは送らなくてもかまいませんが、忌明けの挨拶状に、
どのような事情でどこに寄付したかを明記して、感謝の気持ちを伝えます。


◎香典返しの品物と表書き


香典返しのお礼の品物は、弔事ですから、長く残らないものが良いとされています。

お茶、のり、石けん、シーツ、タオル、タオルケット、砂糖など。

選択に悩む場合は、受け取り手が自由に選べることができる、
カタログギフトも良いでしょう。

品物は、白の奉書紙で包み、黒白か銀一色、黄白の水引をかけます。

表書きは、「志」 が各宗教共通です。
仏式では 「満中陰志」
(まんちゅういんこころざし) 「忌明志」(きあけこころざし)
神式では「偲草」(しのびぐさ)とすることもあります。

水引の下には、 「○○家」 と喪主の姓を書きます。

スポンサードリンク


◎香典返し/忌明けの挨拶状(お礼状)と文例
                  ▲ページUP 

 ◆香典返しに添える忌明けの挨拶状/お礼状の例文 @
謹啓 先般 父○○永眠に際しましては、ご多用のところご丁重なご芳志を
賜りまして誠にありがとうございました。

さて 本日 ○○院○○○○居士

七七日忌法要を滞りなく相営むことができました。

生前故人に賜りましたご厚情に対し改めて厚くお礼申し上げます。

つきましては、供養のしるしまでに心ばかりの品をお送りいたしましたので
お納めくださいますようお願い申し上げます。

まずは右 略儀ながらお礼かたがたご挨拶申し上げます。 謹白

▲▲年▲月▲日

                                        山 本 ○○
 香典返しに添える忌明けの挨拶状/お礼状の例文 A

謹啓 時下ますます御清栄のこととお慶び申し上げます。いつも変わらぬ
お引き立てを賜り、厚く御礼を申し上げます。

さて、過日父●●葬儀の際には御多用のところ御来駕の上、御懇篤なる
御弔辞をいただきかつ御鄭重なる御供物を賜りまして、御芳志まことに有難く
御礼申し上げます。

 本日 ○○院○○○○居士

満中陰の法要を営みましたので、供養のしるしまでに心ばかりの品をお届け
申し上げましたので、なにとぞ御受納くださいませ。

まずは略儀ながら書中をもって御礼かたがた御挨拶申し上げます。敬具

▲▲年▲月▲日
                                        山 本 ○○

                              ≫香典返しに対するお礼状はこちら

◎弔電だけいただいた人には香典返しは必要?


葬儀葬式・告別式に参列できず、弔電を打ってくれた人には、香典返しの品物を送る
必要はありません。弔電だけの人にまで香典返しをしたのでは、かえって先方に負担
を感じさせてしまうでしょう。

ただ、何のお礼もしないで、いただいたままというのは失礼なことですから、礼状だけ
は必ず出すようにします。

この場合は、パソコンなどは用いず、手書きにするのがマナーです。


◎香典を寄付するときは



故人の遺志で、あるいは遺族の考えで、香典を施設や基金などに寄付するケースが
増えています。

寄付をしたいが送り先が決まっていないという場合は、社会福祉協議会あてに送ると
よいでしょう。送るときは、喪主の名前にしますが、香典をいただいた人のリストを添え
ると、後日、会のほうから各人に感謝状が送られてくることもあります。

そのほか、新聞社やNHKなどに委託する方法もあります。




                                            ▲ページUP

冠婚葬祭マナー/TOP

サイトマップ

 結 婚

見合いマナー
結納
結納の挨拶(口上)
結婚式の準備
新郎新婦の心得
披露宴/結婚式マナー
結婚式/披露宴スピーチ

結婚式/披露宴の服装
結婚式・披露宴
  スタッフの心得


 お祝いと行事

結婚祝い
結婚記念日
帯祝い
出産祝い・金額相場ほか
お七夜・お宮参り
  ・お食い初め

初節句のお祝い
七五三のお祝い
入園・入学祝い
卒業のお祝い

就職のお祝い

成人のお祝い
栄転のお祝い
昇進のお祝い
退職・定年退職祝い
還暦祝い/長寿祝い
新築のお祝い
引越し転居祝い
開店お祝い
開業のお祝い
快気祝い・全快祝いほか


 葬 儀

葬儀葬式告別式のマナー
香典の金額・相場ほか
通夜のマナー

通夜・葬儀葬式の服装
葬儀葬式/告別式関連の挨拶
お悔やみの言葉
通夜ぶるまい

香典返しのマナー
法事・法要のマナー
法事法要の挨拶・案内状
法事法要の期日・回忌法要
法事法要の服装

 お付き合い

訪問の際のマナー

お中元 ・お歳暮
お見舞い
近所付き合いのマナー
引越し手続き・準備
公共 マナー


 テーブルマナー

食事のマナー


 手紙・はがき

お礼状
お祝い状

詫び状
通知・挨拶状/送り状

案内状・招待状
お悔やみ状
お見舞い状
時候の挨拶

 ビジネスマナー

ビジネスマナー 挨拶

ビジネスマナー 服装
ビジネスマナー 電話

ビジネスマナー 名刺

▼Others

冠婚葬祭の関連用語
香典返し 蓮


                      ◆ Copyright (C) 知って得する!!冠婚葬祭マナー All Rights Reserved ◆